ブログ環境  (AWS + WordPress) 構成変更 S3導入

本日はブログ環境の構成を変更したので、メモとして残します。

■構成変更の理由
EC2インスタンスが落ちる(status checkエラーが頻発)する事象発生
S3にメディア(このブログの場合は写真)ファイルを置いて、S3に負荷分散させる。

■変更前構成
AWS EC2 インスタンス1台にてWordPressの環境構成

■変更後構成
AWS S3を新たに立てて、EC2にマウント

■変更手順

  1. S3バケットを作成、パーミッション設定、Webサイト有効化
    文末参考図書を参考に実施
  2. EC2からS3をマウントして見られるようにするツール、s3fsをインストール
  3. AWSでアクセスキーIDとシークレットアクセスキーを作成しておく
  4. s3fsでマウントの設定

    ワードプレスのメディアファイルをS3側にUP&URLをS3側に変換してくれるプラグイン
    NEPHILA Clavataを入れて完了!(すごく便利なプラグインだわ・・作者さんありがとうございます)

さて、これで改善するか、しばらく様子見です。
→この記事をUPしたとたんに同じ現象が・・・また別の改善策を取ります。

→(2015/3/26 追記)結局AWSのインスタンスをt2micro→t2smallに変更し、現象は収まっています。どうやらメモリネックだったようです。ただ、t2microは無料枠がありますが、t2smallは課金されてしまうので、なんとかt2microにて耐えられる構成や設定にどこかで変更したいと思います。こちらの 記事 を参照させて頂きましたが、apacheではなくNginxにする、やメモリの割り当て設定をする等構成変更しないとダメそう・・

→(2015/4/8追記) nginx+php-fpm環境に移行しました。こちらの記事をご参照下さい。

■参考書籍
AWSはじめの1冊に
AWS実践編、やさしく書いてある良書


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です