登山日記: 2015/10/25 御岳山〜日の出山〜つるつる温泉

こんにちは

10/25 御岳山〜日の出山にハイキングに行ってきました。

今回もゴンドラを使って楽々ハイキング。秋の花々と紅葉散歩が気持ちよく最高の休日でした。

  • ルート&コースタイム

  • 行きの交通
    • 電車
      ○新宿
      |  7:44発
      |  JR特別快速ホリデー快速おくたま3号・奥多摩行 11番線発
      |    JR青梅線(快速)[青梅行]32分
      |  9:01着
      ■御嶽
    • バス
      9:12 御岳駅 西東京バス バス停:御岳駅系統名:[御10]ケーブル下行き(約10分)
    • 御岳登山ケーブルカー
      約10分
  • ハイキング
    10:15 ゴンドラ 御岳山駅
    10:30 御岳神社(1時間位神社周辺観光)
    12:40 日の出山 山頂 〜お昼休憩〜 (〜13:40)
    15:00 つるつる温泉著
  • 温泉
    生涯青春の湯 つるつる温泉
  • 帰りの交通
    つるつる温泉〜武蔵五日市駅までバスあり
    武蔵五日市駅から電車で帰宅
  • 登山日記

DSC_0001.jpg新宿駅〜御岳駅まではホリデー快速で。爆睡しているうちに、あっという間に御岳駅到着。奥多摩は近くて楽です。

DSC_0006.jpgケーブルカーの駅を見上げる。紅葉真っ盛り、には少し早いですが十分美しいです。

DSC_0008.jpg
ケーブルカーの駅にてお団子&焼き魚&生ビール発見。 とても心惹かれましたが出発まであまり時間がなく購入断念・・。とっても美味しそう・・。

DSC_0013.jpgケーブルカーを降りて御岳神社まで歩く途中の景色。晴天に恵まれ最高です!

DSC_0016.jpg

DSC_0019.jpg日当たりのよい所は、だいぶ葉っぱが色づいてきていました。

DSC_0025.jpg御岳神社に参拝です。

DSC_0030.jpg御岳山、神社はお犬様にとても優しく、ご祈祷もしてくれます。(こちらは愛犬の体に擦り付けて、神社に送付すると、ご祈祷&お焚き上げをしてくれるそうです。最近愛犬の下痢が心配な友人が購入。治るといいね〜)

DSC_0032.jpg登山道では紅葉だけでなく、秋の草花も楽しめます。 リンドウ。

DSC_0039.jpg

DSC_0041.jpg

DSC_0045.jpgこのあたり名前分からず・・。秋っぽく少し背の高い可愛くシックな草花が多いです。

DSC_0043.jpgシラネセンキュウ

DSC_0046.jpgこちらも名前分からずですが、一部赤くなっている葉っぱは紅葉しているのでしょうか?すごく小さな葉っぱでした。

DSC_0038.jpg御岳神社近くにはお土産屋さんや飲食店が多く賑やか。

DSC_0036.jpgお昼前ですが、SAPPORO黒ラベル瓶ビールを。 瓶ビールってこういう所で飲むといつもの100倍位美味いです。この小さなコップで飲むのもね・・なぜか最高なんですよね・・。

DSC_0048.jpgビール休憩後、日の出山へ。登山道は整備されていて歩きやすい!

DSC_0049.jpg見上げれば青空

DSC_0060.jpg
ホソバテンナンショウ 美しい赤い実には毒があるそうです。

DSC_0061.jpgノハラアザミ アザミって可愛いですよね〜。千日紅も大好きなので、丸っこい花がツボなのかも。

DSC_0065.jpg日の出山山頂に到着! 眺めも良いし休憩スペースの椅子も豊富だし、いいわー、ここ。

DSC_0069.jpg山頂のまゆみ 綺麗です。

DSC_0075.jpgフライングで瓶ビールを飲んでしまいましたが、ランチでもやはりビールは必須。

今回は少し寒くなってきたので、シングルバーナー持参でカップラーメン&おにぎりを昼食に。山頂で温かいものって幸せだなぁ・・。

幸せついでに・・

DSC_0073.jpg

瓶ビールを頂いた御岳神社近くの茶店でワンカップ澤乃井を仕入れておいたのです!
食後のおやつ(?)として、ぬる燗にして頂きました。

う・・うますぎる!!

で、ランチ&おやつ(?)で一時間程山頂にいたのですが、その間中目の前に気になるお兄様集団が・・。

なんと、山頂で「アイロン掛け」をしていらっしゃいます。
こ、これは・・噂に聞く「エクストリームアイロニング」(wikipediaはこちら)ではないですか!! こんな山の上に アイロン台とアイロン(そしてアイロンを温めるバーナー) を担いでくるなんて、なんという 無駄な 情熱(パッション)!!

面白いので・・
DSC_0081.jpg

話かけたところ やらせてもらえました!ワーイ! こう見ると、やはりシュールな図・・。

しか〜し、意外な事に青空と紅葉の素晴らしい景色の中、シワを伸ばす快感・・感じてしまいました。山頂で出会ったアイロンのお兄様方、ありがとうございました。

さて、思わぬ初体験の後は、つるつる温泉までほぼ下りの登山道です。

DSC_0086.jpgつるつる温泉までの下りの道も舗装されており、快適快適!

DSC_0092.jpgシロヨメナ ・・ かな?

DSC_0095.jpg温泉近くにキバナコスモスも咲いていました。

DSC_0096.jpg生涯青春!!

DSC_0097.jpg源泉のみを利用しているとの事で、ヌルヌル、つるつる、のいいお湯でした。さっぱりした後、バスで武蔵五日市へ。

DSC_0098.jpg武蔵五日市駅前に焼鳥屋を発見し、本日何度目?かの乾杯〜!

良く飲み、良く遊んだ1日でした。楽しかった〜。

最後まで読んで頂きありがとうございます。それでは。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です