北陸新幹線で夏の金沢・富山旅行 〜金沢編〜

こんにちは

8月17〜21日の5日間、北陸新幹線開通で話題の金沢、富山へ旅行に行ってきました。

富山県は両親の故郷ということで、昔から何度も行った事があるのですが、いやー、

北陸新幹線 早っ!

です。東京駅から乗り換え無しで3時間かからずに行けるなんて!旅の初めから感動でした。

今回の旅は金沢まで新幹線で行き、数日金沢観光した後にレンタカーを借りて能登や富山方面にドライブです。

金沢

北陸新幹線車中にて

東京駅から金沢までの北陸新幹線のお供は鳥飯&ビール。
新幹線の中のビールは多少ぬるくても美味しく感じます。
眠る暇もなくあっという間に金沢到着。
DSC_0238.jpg

DSC_0240.jpg

DSC_0242.jpg

自由軒

金沢駅で1日周遊バスチケットを購入していざ金沢観光へ。東茶屋街をぶらぶらした後に、お昼は洋食屋さん 自由軒 へ。

 

DSC_0248.jpg

DSC_0252.jpg

ステーキ丼のお肉、美味しかった〜。

DSC_0249.jpg

オムライスは和風の醤油味、変わっていますがこちらもさっぱりしていて美味しいです。
昔ながらの日本の洋食屋さん という感じの素敵なお店でした。
ごちそうさま!

21世紀美術館

雨予報だったのですが、なんとか天気が持って、屋外の展示物を楽しむことができました。とても雰囲気の良い素敵な美術館です。

DSC_0265.jpg

DSC_0269.jpg

DSC_0270.jpg

平日にも関わらずかなり人は多く混雑していましたが・・外国人観光客の方も多く金沢の人気の高さを感じます。

甘味処 漆の実

歩き疲れてお茶する場所を探していたところ、漆塗りの食器などを販売しているお店の上階にこちらのお店が。器やスプーンも漆塗りで素敵です。

DSC_0279.jpg

DSC_0282.jpg
DSC_0286.jpg

お茶もコーヒーも美味しくゆっくり一休み。窓の外の景色もとても良くてゆったりできました。

オヨヨ書林

面白い古本が並んでおり、ついつい長居してしまいました。

IMG_0091.jpg

IMG_0092.jpg

1972年(生まれる前!)の「暮らしの手帖」が面白くて少し立ち読みした後、購入。
あまり時間がなくゆっくりできなかったのでまた行きたい。

金沢の後は、能登、富山(氷見・新湊等)へドライブに。そちらについてはまた次回。
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

それでは。

北陸新幹線で夏の金沢・富山旅行 〜能登編〜 はこちら

北陸新幹線で夏の金沢・富山旅行 〜富山編〜 はこちら


北陸新幹線で夏の金沢・富山旅行 〜金沢編〜」への6件のフィードバック

  1. こんにちは!
    金沢いいですね。
    私は、学生時代に貧乏旅行で行きましたが、
    そのときは、丸一日かけていきましたね。
    我が家から金沢は、遠いので、中々行けませんが、
    老後にでも、妻と行ければと思っております。

    1. Akira さん こんにちは

      新幹線や高速道路で本当に便利になりましたが、昔は北陸に行くのは車でも電車でも本当に時間がかかりました・・。
      金沢は、奥様とゆったり散歩するにも良い街ですよね!

  2. おひさぶりです、akkiさん。(^-^)/

    北陸新幹線、いいですねぇ。大阪まで開通してないのが、残念。

    カメラ、グレードアップです。D750へ。(^O^)

    初試写は、ガーデンミュージアム比叡へ。それなりに、花咲いてるといいんですが。

    では。

    ※関東地方、雨に地震、立て続けですね。お気を付けて。

    1. Naoto さん こんにちは
      北陸新幹線、将来的には福井経由で大阪まで開通かも・・?なんて話もありますけどねー。北陸は本当に良いところなので、全国からの交通の便がもっと良くなって欲しいです。
      D750にグレードアップですか!いいですねー。flickrで拝見しましたが、青空とお花が綺麗ですね。トンボ達も!秋を感じます。
      今後の撮影も楽しくなりそうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です